【満員電車】昨日久しぶりに出勤のために電車に乗って疲れました

会社

f:id:keitrip:20200627225950j:image

昨日は、いつもとは違う場所で仕事をしてきました。

いつもは、自転車で行ける範囲のところに出勤をしているのですが、今回は朝の横浜方面の電車に乗って、終点の横浜で市営地下鉄ブルーラインに乗り継いで行く場所で仕事をしてきました。所要時間は約1時間です。

結論から言うとめっちゃ疲れました。

ピーク後の朝の通勤

朝の8時半ぐらいの最寄りの相鉄線の駅に着きました。ラッシュのピークはちょうど過ぎたぐらいだったため、着席できました。

二俣川では、いずみ野線と合流しお客さんが入れ替わりましたが、乗車率は対して変わらずそのまま終点の横浜に着きます。

横浜での乗り換えは何回か階段を上り下りしなきゃいけなく、そこまでがそれなりに混んでてそこで疲れました。

横浜からは市営地下鉄ブルーラインに乗車するのですが、新横浜までは座れませんでした。新横浜でようやく座れて、途中のある駅で降りました。

ピークを過ぎていたこともあり、満員電車を避けることができましたが、それでも疲れました。

私は、疲れてる中なんとか仕事をし、退勤をして帰るのですが、その帰りがめちゃくちゃ疲れました。

人身事故発生で超満員

地下鉄のとある駅からブルーラインに乗り横浜まで向かいます。

横浜までは座ることができたのですが、途中からそれなりに混んできて多少圧迫感を感じました。

横浜では、ラーメンを食べるために一風堂へ寄り、夜の横浜の駅ビルを撮影して相鉄線に乗ろうと、ジョイナスの二階に上がったら改札付近がざわざわしてました。

keitrip.hatenablog.com

運行情報のモニターを見ると….

f:id:keitrip:20200627225940j:image

二俣川駅で人身事故発生。横浜~西谷間で折り返し運転

帰れねぇぇぇぇぇぇぇ

改札の外で、東海道線や地下鉄を使って迂回をするか、このまま相鉄線に乗って西谷まで移動するか、運転再開するまで待つか考えました。

5分くらい考えて改札の中に入り、運転再開するまで待つことにしました。

2番線には急行海老名行きが、3番線には快速湘南台行きが止まっていました。

並んでいると、20時45分に再開しますとのことで待ってたら50分に変更、最終的には21時に再開しました。

発車直前になって、3番線の快速湘南台行きは、急行海老名行きになり先に発車、2番線の急行海老名行きが快速湘南台行きとして後から発車することになり、2番線から3番線に乗客がぞろぞろ移動してきて、

3番線の電車は超満員となりました。

私はどうしても座って帰りたかったため、3番線の次の電車に乗るためにずっと並んでいました。

電車が発車し10分後くらいに、私が乗った電車が到着しました。

そこで席をなんとか確保し、横浜駅を21時30分前に出発しました。

相鉄線横浜駅になんやかんや1時間位居ましたね。

そして最寄り駅に22時に到着し無事家に帰ってこれました。

帰りの疲れは、家についたのが遅くなったこともあり翌日になっても取れませんでした。

一応、専門学校の時に東京の超満員電車に乗って通ってたんですけれどね~

久しぶりに電車で通勤すると、めちゃくちゃ疲れますね。

通勤時間は無駄だなって改めて感じます。

今度、高校や専門学校の通学経験を元に、通勤時間に関することを書こうと思います。

最後に、家に帰って優勝した強炭酸水とスーパーカップの画像を載せて終わります。

f:id:keitrip:20200627230035j:image

コメント

タイトルとURLをコピーしました