レジ袋有料化って害悪じゃないですか?

みなさん、こんにちは。

こないだレジが人手不足だったので、レジに応援しに行ったときの思ったことを書きます。

レジ袋有料化は面倒くさい

という訳で、レジ袋有料化でいろいろ面倒くさくなったことは、
同じ接客業に従事している方だと共感できると思いますし、お客さまとしても面倒くさいと思うでしょう。

まず「レジ袋有料ですが、いかがなさいますか?」
それを聞くこと自体が面倒くさいです。
さらに聞くタイミングもいろいろ考えなければいけません。
それが大きなストレスです。

自分が慣れてないってのもありますが、聞き忘れてお会計終わった後に聞くこともあり、レジ袋だけ別会計を2回行いました。
それで時間のロスも起きるし、もう面倒くさいことだらけです。

そして、普段からレジに立ってるベテランの社員さんでも、
レジ袋を入力したつもりが、慌てたせいか打ち間違えも起こりました。
そのため、別のレジにて打ち替えを行いました。

レジで打ち替えを行ったことにより、社員の時間もロスしたし、
お客さまの時間もロスしました。

そして何より面倒くさいのが、大きさによって袋の値段が異なることです。
大まかですが、

  • 小さい袋3円
  • 中くらいの袋5円
  • 大きい袋10円

そのため、レジ袋が必要かお聞きした際に、値段や量を見て考えて決められる方も居ます。
量を見て、これくらいの袋で入りますよとか言わないといけないんですよ。
地味にストレスじゃないですか。そして、時間をロスしてませんか?

もうとにかく全てが面倒くさい

そして、そこまでいろいろ苦労して得られる環境効果って僅からしいですよ。
日本ってごみ処理やリサイクル処理がしっかりしているし。

まとめ

レジ袋有料化は、必要か否か?聞かなきゃいけない、そしてミスが増える、その結果、時間をロスする、そして店もお客さまもストレスに繋がる。
よって、レジ袋有料化は害悪だ!!!以上

おしまい!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました