自分の人生、他人に決められている感じがする

今回のブログはめちゃくちゃ読みづらいです。ごめんなさい…

僕のツイートを見た方はわかると思うんですが、

このまま会社に居ても、意味がないなと思いました…

一生懸命仕事を続けても怒られてばっかで落ち込む一方だし
このまま我慢しても何も変わらないし
もし会社を辞めても、最近だとUberEatsなどで稼ぐ手段はあることは知ってるし
辞めてもいいと思いました

運がいいことに7月中旬から自分の住んでいる地域がエリア内に入りました。

確かに会社を続ければある程度は安泰ですが、その代わり毎朝「出社したくね~」ってなり一生つまらない人生を歩むことになるでしょう。

なので、覚悟を決めた翌日に、近いうちに会社をやめようと思いますと宣言しました。
失敗に終わりましたが…

まずは、同じ担当の社員で一番話しかけやすい人に言いました。
もちろんその社員はある程度肯定してくれて勇気をもらいました。

管理職の方に朝いきなりはきついので、昼の休憩が終わった後に言うつもりでした。

そして昼休憩に入ったのですが、昼休憩時に摂る食事がなかなか喉を通らなくて
休憩時間をオーバーしました。
そのことを素直に、同じ担当の社員に報告して数十分後、管理職の方に体調のことを心配されて、呼び出されました…そして、相談に乗ってもらいました。
心配していただけたことは素直にめちゃくちゃ嬉しいです。

そして管理職に、素直に辞めようと思っていることを言いました。

そしてブログで稼ごうとしていること、今の時代UberEatsがあるから
ある程度は稼げることがわかっているなどの根拠も提示しました。

そしたら、確かにその気持ちはわかるが、もう少し我慢して欲しい。

せめて1年は続けてほしいと言われました。

1年を続ければ、転職等もある程度は有利になるし…
良い社会経験になるし、ブログやフリーランス等で稼ぐにしてもそういった経歴は必要だと思うと言われ
要するに「少なくとも1年は社会的地位を守ったほうがいい」と言うことを理解して
その時は納得しました。

さらに、新入社員の君にはノルマの達成は期待してない。
だから頑張って仕事して、けど気楽に仕事をして欲しいと優しい言葉を掛けられました。

そして1年だったら頑張れるかもと思い、管理職の方と約束しました。

そして二週間が経ちましたが、それでも毎朝「仕事頑張ろう」じゃなくて「会社行きたくねぇ」です。

そして、ふと思いました。

仕事は1年続けると約束したけど、それって自分で決めたことじゃなくて、約束として他人に決められたことじゃないか

どうして人生が息苦しいのかたぶんわかった気がします。

自分で人生を選択してないからです。
そして、やりたいことができてないからです。

よくあるブログだったら「私は決めました。約束を破って会社を辞めます」
ってなるでしょう。

私は、1年は続けると約束をしてしまいました。それに縛られ続けていて抜け出せないです。

  1. 会社を辞めてもなんとか食っていける確証がある
  2. 会社員は僕の目指す世界においては肩書きだ
  3. 肩書きで見栄を張るために生きているわけじゃない

の3つの辞めてもいい要素があるのにも関わらず、縛られて抜け出せないです。

このまま1年は続ければ、もう1年後でいいやと先延ばしにするリスクもあるのにです。

とりあえず、相談しようと思いましたが
相談したところで、返ってくる答えは決まっています。

会社の人間だったら「1年は頑張って続けてくれ」
フリーランスの方に相談したら「近いうちに辞めてしたいことをすべき」

とほぼ確実に返ってくるでしょう。

最終的に決めるのは自分だから人生相談は一切意味がないなと思って
会社を続けても不幸、会社を辞めて不幸のジレンマに陥っています。

コメントで相談に載ってくれたとしても、確実に意味はないでしょう。

以上です。

今回は落ちがありません。

なぜ、相談しても意味がないのにこういった記事を書いたのかと言うと、

  1. 自分の今の気持ちを文章にしたかったから
  2. 1年後や2年後の自分に向けて書いてるからです。

今回は、できる限り思っていることをそのままの文章にするために
勢いだけで書いています。変な文章になっている箇所が多いと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました