【日本一周40日目】金沢をふらっと散歩 絶景雨晴海岸へ〈2021-08-28〉

日本一周

2021年8月12日

みなさん、こんにちは!日本一周の旅、おそらく3分の2までやってきたkeitripです。

今日は、金沢をふらっと散歩した後に、JR氷見線の雨晴駅からすぐの国定公園 雨晴海岸を訪れます。

前日39日目の様子はこちら↓

金沢よりおはようございます

おそようございます。ホテルのある片町から野町方面を目指します。

写真に写っている橋は犀川大橋で、大正13年に建設されました。国の登録有形文化財に指定されています。

北陸鉄道野町駅のやや近くにあるにし茶屋街です。朝10時くらいだと、ほとんどお店は営業していませんでした。

金沢城公園

歩いて約20分 金沢城公園へやってきました。なお一番行きたかった兼六園は、感染症拡大防止のため臨時休園していました。

石川郡の方向を向いていたことから名付けられた、石川門を潜ります。兼六園を訪れる際にほぼ確実に通る門です。

鶴丸倉庫 1848年に竣工した武具土蔵で、重要文化財に指定されている。

三十間長屋 本来は食器類を納めていた倉庫、江戸時代後期には武器・弾薬を納めていたと思われる。

軽く30分程度散策した後、大手門方向から出ました。ちょうど雨が降ってきました。

ひがし茶屋街

金沢城公園から歩いて約7分 ひがし茶屋街です。この茶屋街の他に、にし茶屋街、主計町茶屋街と3つの茶屋街がありますが、一番規模が大きく観光客が多い茶屋街になります。

めちゃめちゃいい雰囲気のインスタ映えなスポットです。

茶屋街だけあって、コーヒーやケーキ、金沢名物の金箔ソフトなどを提供している、カフェ・喫茶店があります。

ひがし茶屋街とは川の反対側にある主計町茶屋街

浅野川の目の前にあり、のどかな雰囲気が流れます。

近江町市場

ひがし茶屋街から歩いて約15分 金沢市民の台所 近江町市場に到着です。

青果、精肉、鮮魚、惣菜店はもちろん、観光客向けに海鮮モノなどを扱う飲食店も多数あります。

かにいくら丼(1628円)を食べました、あら汁付きです。
とろけるような蟹とぷちっと弾ける甘いいくらの相性が抜群に最高です。優勝…

金沢から移動

ご飯を食べ終わったら移動のお時間です。

14時20分発 富山行きのIRいしかわ鉄道の普通列車に乗車…

倶利伽羅峠を越えて、加賀国から越中国へ入ります。

高岡で、15時22分発 氷見線氷見行きに乗車します。

20分くらい乗車すると、日本海が目の前に現われました。

雨晴海岸

15時43分 雨晴に到着。 雨晴駅から歩いて5分で雨晴海岸に到着しました。

目の前には道の駅雨晴があります。

雨晴海岸からの景色です。海岸そのものは、規模が小さいですが、そこからの景色は一流です。

今日は、曇ってて見れませんが、冬の時期で晴れていると、立山連峰がすごく綺麗に見れます。

道の駅 雨晴から氷見線を撮ります。晴れていると立山連峰と一緒に撮れます。リベンジしたい!!!

エモい

17時22分発 高岡行きに乗車

車内から新湊大橋が見える

18時06分発 始発の富山行きに乗車

18時30分前に富山駅に到着です。市内電車の富山電停が最高にエモかっこいい

今日の飯は8番ラーメンの野菜ラーメンです。

富山といえばブラックラーメンですが、ブラックラーメンは東京でも食えるので、北陸を中心にチェーン展開されている8番ラーメンにしました。めちゃ美味しかったです。

ご当地チェーン店好きなんですよね…

感想

兼六園、一番訪れたかったところですが、残念ながら訪れることができませんでしたが、
ひがし茶屋の雰囲気がすごく、美しく綺麗でした。金箔ソフトを食べるつもりでいましたが、結局食べていません…

雨晴海岸、先ほどまで雨が降っていたのが、晴れてきたので雨晴でした…

というのは置いておいて、立山は見ることができませんでしたが、後ろの新湊の景色と一緒に氷見線を撮れて良かったです。

明日は、朝早くから出発して立山黒部アルペンルートで絶景を見ながら長野を目指していきます。お楽しみに…

鉄道コム

コメント

タイトルとURLをコピーしました