【日本一周16日目】ばたでんで出雲大社&松江城を訪れる〈2021-08-04〉

日本一周

2021年8月4日

みなさん、こんにちは!日本一周16日目のkeitripです。今回は、出雲市駅前に連泊しています。

というわけで、島根といえばってことで出雲大社と松江城をばたでんに乗って観光してきました。

前日 15日目の様子はこちら↓

電鉄出雲市からばたでんに乗車

9時15分発 松江しんじ湖温泉行きに乗車 車両は元東急1000系でした。

9時23分 乗り換え駅の川跡に到着です。踏切渡って左の車両に乗り換えます。

9時29分発の大社線 出雲大社前行きです。

出雲大社に到着

9時40分 出雲大社前に到着です。この駅に、デハニ52が保存されています。

車内に立ち入ることができます。

出雲大社前駅にステンドグラスがあります。

この出雲大社前駅は平成8年に、国の有形文化財に登録されました。

駅から歩いて5分 出雲大社に到着です。

通常、神社仏閣は本宮に対して登っていくの普通だと思いますが、出雲大社は下り参道になっています。

参道を5分くらい進むと、拝殿にたどり着きます。

神道でのお参りは、2礼2拍手1礼となっていますが、ここ出雲大社では2礼4拍手1礼となっています。

御本殿の後ろには、うさぎのかわいい像がありました。

その後、歩いて20分くらいで、廃駅となった大社線大社駅を訪れます。

残念ながら駅舎は工事中でした。

ということで、出雲そばを食います。

再びばたでんに乗車

12時15分発 川跡行きに乗車します。

高浜〜遙堪の間に、赤鳥居が並んでるところを見ることができます。

ということで、松江しんじ湖温泉行きに乗り換えます。

12時40分 雲州平田に到着です。

駅から歩いて15分 木綿街道の街並みを撮りに行きました。

13時23分発の松江しんじ湖温泉行きに乗車します。

ばたでんの一畑口では進行方向が切り替わります。そこから先は、宍道湖をみながら松江を目指します。とにかく絶景です。

松江に到着

14時02分 終点の松江しんじ湖温泉に到着です。

駅前の足湯に軽く浸かりました。

その後、国宝松江城に登りました。ばたでんの駅から歩いて15分くらいです。

心柱を使わない2階分の短い通し柱を配置して天守を支える構造となっていて、それが国宝に指定される決め手となりました。

天守閣からの景色はざっとこんなもんです。宍道湖に沿って街が発展しているのがわかります。

その後、暇なので宍道湖大橋を渡ってJRの松江駅を目指します。

その後、駅の近くのイオンのマックで軽く、ハワイアンパンケーキを食べていました。

帰りの様子です。いい感じにシルエットになってます。

平日に1本しかない松江しんじ湖温泉発の、電鉄出雲市行きに乗車します。

右の新しい車両に乗ります。

夕方の宍道湖もきれいでした。

18時34分 電鉄出雲市駅に到着です。

ということで、そのまま飯に行きます。

山陰魚酒場丸善水産で、ホテルからのクーポンを使って夕飯です。山陰特産の鯖の棒鮨を食べます。

感想

3年前に、学校の実習旅行で、サンライズ出雲で出雲大社と松江城などを訪れたのを「懐かしいな〜」と思い出しながら、参拝したり観光しました。

また、一畑電車をある程度楽しめて、鉄旅としても非常に良かったです。宍道湖の景色がとてもキレイでした。

今日も連泊で、いいリフレッシュになりました。明日は、津和野を訪れつつ山口県の瀬戸内海の方を目指します。

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

鉄道コム

コメント

タイトルとURLをコピーしました