【日本一周2日目】身延山久遠寺を観光して甲府そして岡谷へ #日本一周

日本一周

2021年7月21日

みなさん、こんにちは!日本一周2日目を迎えたkeitripです。

今日は、富士から身延線に乗車、身延で下車して身延山からの展望を眺めます。その後、岡谷へ向かうまでの1日の様子です。

よろしくお願いします。

前日、1日目の様子はこちら

富士から身延線へ

9時12分発 普通ワンマン 甲府行きに乗車します。

訳あって寝不足です。きつい…

今回は、ボックスシートに座ることが出来たので、快適でした。

昨日に引き続き、青春18きっぷを利用していきます。

西富士宮駅を出てから、一気に勾配を登り山岳区間へと入っていきます。

その途中では、進行方向左側に富士山が大きく見れます。通常は、右側から見れるのですが、S字カーブを描くように走る関係で、左側に見ることが出来ます。

気がついたら静岡県から山梨県に入っていました。

進行方向左側 日本三大急流に数えられる、富士川を眺めることが出来ます。

身延駅到着 身延山久遠寺へ

10時31分 途中の身延駅に到着しました。

身延山行きのバスに乗車し、身延山久遠寺を目指します。
身延駅〜身延山 の運賃は、300円です。

約10分で身延山のバス停留所に到着です。ここの通りを3分ほど歩きます。

そして、三門にたどり着きます。その先に待っていたのは…

287段の菩提梯です。インスタ映えはしますが、登り下りする方からすれば、めちゃくちゃきついです…

1段1段が急なので、冗談抜きで命の危険を感じました。

こんな暑い中、背中に重たい荷物を背負ってるので、もうめちゃくちゃキツかったです。

途中に、坂道があったので、そっちに待避しました。そっちも勾配が尋常じゃないくらい急でしたが…

階段を登り切った先に、本堂があります。

さらにその奥へ行くと…

標高1,153mの身延山を一気に駆け上る、身延山ロープウェイの乗り場があります。

ということで、ロープウェイに乗りましょう。運賃は往復1500円です。

奥之院駅目の前の東側展望台からの景色です。

南側展望台からの眺めになります。富士川の流れが見れます。

北川展望台からの景色です。八ヶ岳などを見ることが出来ます。

階段を数段登ると、奥之院へたどり着きます。

奥之院駅には、ゆるキャン△の志摩りんが描かれていました。

アニメ2期で、ここからの初日の出のシーンがありました。

当の志摩りんは、静岡の弁天島付近で初日の出を迎えましたが…

というわけで、ロープウェイで山を降り、そこからさらに下っていきます。
駐車場行きの斜行エレベーターがあったので、それを使って、車道を通って安全に停留所まで戻りました。

13:05分のバスに乗車して、身延駅へ戻ります。

再び身延線に乗って甲府へ

13時46分発 甲府行きに乗車します。

富士川の渓流を眺めていくの気持ちがいいですね〜…

途中の鰍沢口から甲府盆地に入り、田園地帯や住宅地の中を走り抜けます。街が近づいてきたんだなって実感します。

15時17分 終点の甲府に到着しました。駅ナカのそばを食って甲府城跡を見学します。

駅から歩いて約3分 甲府城跡があります。

眺めはこんな感じです。富士山はっきりと見えなかったですね〜

山手御門と時の鐘です。時の鐘は、ボタンを押すと鳴らすことが出来ます。

16時50分 中央本線で岡谷へ

16時50分発 普通小淵沢行きに乗車します。

ちょうど乗る頃に、甲府盆地で雷雨・ゲリラ豪雨が発生していました。韮崎のあたりがやばかったです。

17時29分〜35分 小淵沢駅で乗り換えます。乗り換え先の長野行き電車は、小海線ホーム5番線からの発車でした。

18時33分 岡谷に到着しました。今日はここに宿泊します。

ホテルに到着後、夕飯に行くのですが、駅前はすごく廃れてて飲食店がなさそうな雰囲気でした。

なので、近くにあるLAKE WALKの中にあるサイゼリヤ レイクウォーク岡谷店で、食べました。
サイゼリヤの安心感が半端ない…

感想

大好きなアニメのゆるキャン△の聖地、身延の町と身延山を訪れることができてよかったです。

身延山からの富士川の流れ、蛇行具合を見て「THE日本」って景色を堪能できました。気になった方は、東京から身延山まで4000円以下でバスが出ているので訪れてみてください。

そして今日入ったニュースですが、8月29日に中部横断自動車道の中央道から新東名の間が全通するようなので、アクセスがさらによくなりますね。

昨日予告していた、下部温泉へ入浴は止めました。次来た時、入りたいです。

明日ですが、飯田線で南下して天竜峡を見学したのちに、最終目的地は豊橋です。

最後までご覧頂き、ありがとうございました。

鉄道コム

コメント

タイトルとURLをコピーしました