【新宿23:40発】最終ロマンスカーは、終着はどこで何時に着く?

ロマンスカー乗車記

2021年5月17日

みなさん、こんにちは!keitirpです。
新宿から箱根、江ノ島はもちろん、JR線に直通し静岡県の御殿場まで走り、一部は東京メトロ千代田線に乗り入れ大手町や北千住まで足を延ばす、私鉄特急の王者とも言える小田急ロマンスカー、多くの観光客や、沿線の通勤客に利用されてます…

今回は、そんな小田急ロマンスカーの最終便に、約15年強小田急線沿線に住み続けている”自称ロマンスカー中毒”の僕が、乗ってみましたので、その様子を紹介します。よろしくお願いいたします。

なお、僕は江ノ島線沿線民なので、最終便に終着駅まで乗ったら帰れなくなりました…ただそれだけです。

※個人的にそう思うだけです。

始発の新宿駅

小田急のターミナル駅、新宿にやってきました。今回乗るのは、23時40分発のホームウェイ23号本厚木行きです。

小田急ロマンスカーは、原則2番線から発車します。
ホームには、本厚木から小田原までの最終電車、快速急行小田原行きが停まっています。

今回乗るロマンスカーの20分前には、江ノ島線藤沢行きの最終ロマンスカー、ホームウェイ91号が発車します。

ホームウェイ91号藤沢行き、快速急行小田原行き最終電車が立て続けに発車した後、23時26分、急行本厚木行きが入線してきます。その約2分後に今回乗車するホームウェイ23号が入線します。

入線

23時28分 発車の12分前に、最終ロマンスカー、ホームウェイ23号本厚木行きが入線してきました。

車両は、30000形EXEです。4+6で繋がった10両編成で参ります。
ロマンスカーの中では、人気のない車種ですが、個人的に落ち着く内装で好きな車種です。
なお、リニューアル車両EXEαと共通運用になっていますので、どっちが来るかは来てからのお楽しみ…

23時35分 発車の5分前 車内清掃が終わりドアが開きました。

車内はざっとこんな感じです。少し年季を感じさせるものの、落ち着く車内となっていて日常利用のロマンスカーに似合っています。

車内には、無線LANによるインターネットサービスが利用できます。これはありがたいですね…

新宿駅発車

23時40分、新宿駅を定刻通り発車しました。車内は、窓側席の7割~8割が埋まっていました。
通路側は、ほとんど座っていなかったような気がします。

今回、3Aという座席に座ったのですが、これより前の座席には誰も座っていませんでした。

代々木上原駅手前で、前を走る各駅停車に追いつきましたが、その後すぐに加速して23時45分、代々木上原駅を通過します。

ロマンスカーは、その後70km台を維持するように走ります。
深夜だから前の列車をあまり考えずに飛ばせるわけではないようです。

下北沢、経堂、成城学園前を、順調に通過していきます。

多摩川を渡る手前で、大幅に減速し、橋梁に差し掛かったあたりで再び加速します。

登戸を通過し、次の向ヶ丘遊園で、23時33分発の急行本厚木行きを追い抜きます。

向ヶ丘遊園から先、生田、読売ランド前、百合ヶ丘を70km~100km台で通過した後、新百合ヶ丘を通過します。新百合ヶ丘では、各駅停車の相模大野行きを追い抜かします。

ロマンスカーは、玉川学園前~町田の間で、先行列車に追いつき減速しました。

町田駅到着

日付変わって0時08分 新宿を出て28分 町田に到着です。町田では追い抜かしはありませんでした。

ここでは、半分以上の方が降りられました。

町田を出ると、相模大野を通過します。

相模大野まで前を走っていた電車が、車庫へ引き上げていく様子を見ることができました。

夜の車庫はかっこいいですね~(ブレブレだけど…)

そして100kmまで加速した後、すぐに減速し始めて、相武台前付近では、30km~40kmくらいになっていました。

相武台前では、留置中の回送電車を見ることができました。写真を見る限り、電源はほとんど落とされており、20分くらい前には相武台前に到着したように思います。

その後、遅めに走っていき、0時21分 新宿を出て41分で、海老名に到着します。

自動放送では、「相鉄線とJR相模線はお乗り換えです」と案内があるのですが、遮るかのように車掌による案内で「相鉄線とJR相模線は本日営業を終了しています」と案内がなされていました。

海老名では、先行列車を追い抜かすことはありませんでした。
5~6名程度、乗客が降りたような気がします…

海老名駅を出ると高架線を上り、海老名市にある偽厚木こと、厚木を通過します。

すぐに、相模川を渡ると終着の本厚木に到着です。

本厚木駅手前で、入換待ちか知りませんが、機外停車をしました。

本厚木到着

0時26分 新宿を発車して46分で終点の本厚木に到着しました。

本厚木では、伊勢原、秦野、新松田、小田原方面の電車の接続はありません…

ひたすら本厚木止まりの電車がやってくるのみです。

なお、乗り過ごしてもギリギリ町田までは帰れるようです。乗りませんでしたが…

改札を出ると、町田行き終電が発車する案内が、係員が大声で案内していました。

写真に撮り忘れましたが、1・2番ホームのエスカレーターは、両方とも下向きに動いていて面白かったです。

その後

その後、暇だったので相模川を渡って海老名駅まで歩いていました。1時間くらいかかりました。

ホームウェイ23号の停車駅と時刻

停車駅到着時刻発車時刻備考
新宿23:28入線23:402番ホーム発車
町田0:080:10横浜線橋本行き0:18 中山・東神奈川方面は終了
江ノ島線は後続の急行に乗ると、
相模大野で0:17発片瀬江ノ島行きに接続
海老名0:210:22相鉄線・JR相模線共に終了
本厚木0:26本厚木より先、伊勢原・新松田・
小田原方面への接続はなし

感想

最終ロマンスカーですが、こういったご時世ということもありほとんど乗ってないかと思いましたが、思ってたよりは利用がありました。

深夜便なので本厚木までほとんど詰まらずに、トップスピードで行くかと思いましたが、入換電車を待ったり、回送電車の留置で待避駅で先行電車を追い抜くことが出来なかったりで、日中やラッシュのロマンスカーとあんまり変わらない走り方でした。

最終ロマンスカー、ホームウェイ23号が今まで気になってた方の参考になれば幸いです。
今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

鉄道コム

コメント

タイトルとURLをコピーしました