【撮影記】河和線開業90周年記念|ミュースカイ特別運行を撮ってみた

撮影日 2021年6月26日土曜日

2021年6月26日 本日は、河和線90周年を記念して、2000系ミュースカイ車両が普段は入ることがない河和線に、定期列車に連結される形で運転がされました。

この列車の面白いところは、

  • 前述した通り、普段は入線しない河和線に入線すること
  • 普段は2000系同士(全車特別車)の連結しかしないが、この運行では一般車両9500系と連結する(普段の運転ではしない一部特別車として運行)

では、今日の撮影の1日の様子をお届けいたしましょう。

5時前 名古屋駅到着

横浜駅を日付が変わる直前に出発する夜行バスにて、5時前に名古屋に到着しました。

今回は、名鉄全線が1日間乗り放題になる1DAYフリー乗車券を利用しました。

名古屋駅を5時22分に発車する急行中部国際空港行きに乗車して太田川で乗り換えます。

河和線の終点 河和駅にて記念乗車券を購入

太田川で急行に乗り継いで、6時22分に終点の河和駅に到着しました。

今回の特別運行に際して発売される記念入場券のセット(2000円)を購入しました。

購入したら早速、撮影地へ向かいましょう。

1便目 午前 河和行き 阿久比駅付近の陸橋にて

阿久比駅手前にある、道路の陸橋付近で撮影をしていました。

撮影地に到着したのが、ミュースカイ通過の約4時間前で、そこでじっくりどう撮るかを検討しました。

その結果、非常に満足の行く撮影ができた気がします。

なお陸橋付近には約80名がいたらしいです。大勢、撮影者がいてヤバかったです。

2便目 午前 名古屋行き 太田川駅にて

急いで電車に飛び乗り、常滑線との合流駅 太田川駅にて撮影をしました。

十分な練習が出来なかったこともあり、ミュースカイの後方、一部が切れてしまいました。
悔しかったですが、普段は入線しない線路を走っている姿を収められただけ、よかったかなと思います。

3便目 午後 河和行き 坂部〜阿久比にて

次は、阿久比駅の一つ手前 坂部駅から阿久比駅方向に歩いて約5分のところにある、踏切付近で撮影をしました。
ここは、ストレート構図でかっこよく撮れる場所なのですが、キャパシティの問題と技量に自信がなかったため、失敗がしにくい80%の写真を狙ってこのような構図になりました。

側面を移すことを意識して、2000系の青色と9500系の赤色の対比が綺麗に撮れました。

せっかくなので、普段はなかなか目にすることができない連結を撮ってみました。

かっこいいですね〜

4便目 午後 名古屋行き 坂部駅構内にて

続いては、最終便を坂部駅構内にて撮影することにしました。

一緒に行った友達は、先端で撮っていたのですが、僕はミニ三脚でビデオカメラを置いて通過動画を撮りたかったので、ホーム中程にて撮影していました。

高速で通過するので、難しく現像時にトリミングをしました。
トリミングの際に、スカートが切れずに、後方車両も撮影者で隠れなくて良かったです。

あとがき

今回、友人のヒナリー君に誘われて行きました。
誘ってくれなかったら、撮影することはありませんでした。色々と彼に相談して満足の行く撮影ができました。

誘ってくれてありがとう!また、撮り鉄旅するときは、よろしくな….

また、友人で鉄道系youtuberのわたがし社長が、午後の3便目と4便目に乗車していました。
その時の動画をYouTubeに公開するのですが、サムネイルに私の写真が候補に上がりました。とても嬉しいです。

撮影後に、急いでわたがし社長と合流して、データの受け渡しをしました。

ちなみに、明日は樽見鉄道に乗車する予定です。お楽しみに!

最後までご覧いただきありがとうございました。

鉄道コム

コメント

タイトルとURLをコピーしました