【完全に別路線】紀勢本線の本当の終点まで行ってみた≪和歌山→和歌山市≫ #紀勢本線支線

普通列車乗車記

乗車日 2021年7月28日

みなさん、こんにちは!keitripです。
亀山を起点に、南紀白浜などの紀伊半島をぐるっと回って走る紀勢本線。
新宮や白浜から特急列車くろしお号で大阪方面へ行くと、和歌山で紀勢本線は終わり、そこから阪和線になります。

なので、紀勢本線は亀山~新宮~和歌山と思われがちですが、その和歌山駅は実は途中駅だったのです。

ということで、紀勢本線の本当の終点まで行ってみましょう。よろしくお願いします。

先にちょっとした感想を述べておくと、小さく化けてひっそりと陰になるように終わる路線で、不思議でした。

実は途中駅 和歌山駅

ここは阪和線、紀勢本線、和歌山線がやってくる和歌山駅です。
御坊から乗ると、1番線と4・5番線に到着、ここから和歌山線ホーム7・8番線へ行きます。

和歌山線は、無人駅が多いため、運賃取りこぼしを防ぐために中間改札が設置されています。
加古川線加古川駅や、播但線・姫新線の姫路駅も同様の取り扱いです。

と、この時点でもう別路線の雰囲気が満々です。

車両は、紀勢本線のJR西日本区間と和歌山線・桜井線で運用されている227系1000番台。新型車両です。

紀勢本線の真の終点は、和歌山市駅です。この区間は紀伊半島南部の区間同様に、ワンマン列車となります。

こちらは電光掲示板です。発車は11時45分
和歌山駅に発着するJR線では…

  • R = 阪和線
  • W = きのくに線(紀勢本線)
  • T = 和歌山線

とアルファベットでナンバリングが割り当てられていますが、この和歌山市行きは、ナンバリングがありません。

新宮から和歌山までの紀勢本線も「きのくに線」の愛称名で呼ばれているため、さらに別の路線感が増してきます。
同じ路線名なのにね…

和歌山市行き乗車記

11時45分 和歌山発車

11時45分 和歌山駅を発車。線形を見るため最後尾で撮影しました。

その後、進行方向に対して左側では、天王寺・大阪方面の阪和線が
右側には、橋本・高田・王子方面 和歌山線と分かれます。

阪和線の下をくぐって交差。

そのまま西方向へ90度カーブをしながら高架線を上ります。この高架線は2008年に完成しました。

和歌山方面の信号機を見ると、注意現示を出しています。遠方信号機ですね…

この遠方信号機は、”停車場と停車場の間が一つの閉そく”となっている(駅間には閉塞信号機が置かれていない)、「自動閉塞式(特殊)」もしくは「特殊自動閉塞式」に設置される信号機です。
場内信号機の状態に応じて、一つ上の信号を現示して減速をさせる信号機です。閉塞を区切る機能はありません。

つまり、和歌山駅から和歌山市駅は1つの閉そくとなっています。

11時47分 紀和駅到着

唯一の途中駅 紀和駅に到着です。
この紀和駅は、紀和鉄道(現・和歌山線)の和歌山駅でした。その後、東和歌山駅(現・和歌山駅)が開業すると、和歌山の玄関口の役割はそちらに移り、現在に至ります。

紀和駅は、1面1線の2両編成しか停まれない小さな駅です。無人駅ですが自動改札機が設置されています。

その後、高架線を下りながら再び左へカーブします。

そして紀ノ川を渡り終えた、難波からの南海本線と並走…
撮影に失敗しましたが、南海と連絡する渡り線が直後にあり、南海の車両の受け渡しはここで行われます。

後ろから追いかけるように加太線の電車がやってきました。

終点 和歌山市到着

11時51分 和歌山駅から6分 終点 和歌山市駅に到着です。
この和歌山市駅は、難波からの南海本線の終点です。端の1線を間借りするようにたたずんでいます。

ということで、こちらが紀勢本線の車止めです。和歌山市駅のビル裏でひっそりと終わっています。

駅名表などを見ると、デザインが南海電鉄のデザインとなっています。間借りいることがここからも伝わってきます。

JRの改札を出ると、南海の改札が目の前にあります。

前日の夕方に撮影

和歌山市駅の駅舎です。JRは駅の裏に回るかのようにしないといけない構造です。

感想

日本各地にいろいろな本線がありますが、
最後の最後に、別の路線になったかのように、小さく化けてひっそりというか陰に隠れるように終わる冷静に考えて変わった路線だなった感じでした。

なんというか稚内や根室のような最果て感があるかというとそうでもなかったです。

紀勢本線のぼくなりの概要

  • 亀山~津 3面5線の大きい駅から出発 ローカル線の風格
  • 津~新宮 特急列車が走り山地を潜り抜ける本線
  • 新宮~紀伊田辺 太平洋を見ながら特急が走る壮大な路線
  • 紀伊田辺~和歌山 トンネルなどでぶち抜き高速で走る幹線
  • 和歌山~和歌山市 いままでの壮大な幹線をすべて脱ぎ捨て支線になる

今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました