残業を前提にしてるのって冷静に考えておかしくない?

昨日、働いてて思ったんだけど「早番」「遅番」ってシフトをわけてるのに残業を前提に仕事をしているのっておかしくないか?

普通のお店って、労働時間8時間+休憩時間1時間の9時間より長い時間、店は営業していますが、
開店時刻から全従業員入れて定時で帰らせると、当たり前ですが、閉店時間前は、従業員が一人も居なくなります。

そういったことを防ぐために、主に開店時間の時に働く「早番」と閉店時間の時に働く「遅番」に分けられてます。

が……

実際は、早番の人も閉店時間まで働いてます。….

は?

そう、早番の人は、基本的に残業を前提として出勤しているのです。

また、店が混雑する土曜祝日は全員早番です。
なので、他の従業員に比べて残業時間が多い従業員以外は、開店時間から閉店時間まで店に居ます。

残業前提の社会

思い出したんだけど、

就活である企業の説明を受けた時に、人事の方から

「今の若い子って残業したがらないけど本当?」って聞かれて
「そうですね。今の子は、仕事はあくまでお金を稼ぐ手段としてしか考えていなくて、プライベートを大事にしているから、だから残業はあまりしたがりません」と答えたら

その人事の方は「仕事以外を生きがいにするの?って寂しくないですか?」って言われました。
確かにね、仕事を生きがいにするのはいいけど、その価値観を押し付けるのはどうかと思います。

今の若い子は、仕事をするために生きてるわけじゃねぇんだ。

働かないと生きていけないし、どんなに頑張って働いてもあまり遊べないし
酷い世の中になったな~?….昔からか?
今の世代の価値観が変わっただけか…けどそれに合わせられない社会に疑問。

ちなみに、その人事の方に最後にこう言われました
「”生きがい”がないって寂しくない?」って

”仕事=生きがい”じゃない…
それに仕事以外に生きがいを見出している人に失礼じゃないですかね…

という訳で、残業を前提にしているのは冷静に考えておかしいと思ってる話でした。

早く、残業とは無縁の生活を送りたい….
というかシフトという概念に縛られることがない生き方を早くしたい….

あと、御社はワーク・ライフ・バランスを重視して
ホワイト企業をアピールしてますし、業界内の他の企業よりは働きやすいと思いますが、それでも残業があるのがな~….

今の時代は、まず残業をなくすことから始めないと、どんなに頑張っても
ワーク・ライフ・バランスを保つことは出来ないと思うぞ…

という訳で、これ以上思ってることを話すと永遠に止まらなくなると思うので、これにて

おしまい!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました