【鉄オタBlog】等々力渓谷で散歩してみた

未分類

2020年12月18日

一日中暇だったので、午後お出かけをしました。

やや近場で行ったことがない場所で、思いついたのが等々力渓谷だったので、そこへお出かけしました。

感想としては、ちゃんと自然の癒しを感じられて、とてもいい場所でした。

大井町線等々力駅

溝の口から約10分、東急大井町線の等々力駅に到着しました。
渋谷からは、東横線に乗り自由が丘で乗り換えることにより、20分で行くことができます。
東京23区内とは思えない、下町のローカル線感あふれる駅です…

踏切挟まれてる構造なのがとっても風情があっていいです。

なお、大井町線は急行電車が走っていますが、等々力には停車しませんので注意してください。
ただ大井町線は、かなり頻繁に各駅停車が走ってるので待、つことはほとんどないです。

等々力渓谷へ

駅を左に出て、成城石井の横の道を入ると…

ゴルフ橋と呼ばれる橋があり、そこの脇にある階段を降りると等々力渓谷です。

昭和の初めごろに、下野毛・等々力周辺に広大なゴルフ場があったことが由来です。

降りると、紅葉がありました…

写真映えしますね~…

水が流れる癒しの音がします… これが東京の住宅地にあるってのが面白いです。

途中橋を渡ると、自然に溶け込む街道の橋があります。

ただ、自然じゃなくて時にこういった人工物が現れるのが、東京らしいです…

橋の下のところから通ると、こんな感じです。
観光整備された、別荘地の遊歩道みたいです。

途中にある橋を渡ります。

等々力渓谷横穴墓群と呼ばれる古墳の跡があります。
古墳時代から奈良時代に作られたといわれています。都の史跡に指定されているそうです。

奥へ進むと稲荷大明神がありました…

ここらへんで、等々力渓谷の遊歩道は終了みたいです。

途中の階段を上ると…

稲荷大明神の横を入ると、写真映えする階段があります。
上ってみましょう…

上ってみると、このような灯篭と美しい紅葉が広がっています。

ここへ上る別方向からの階段もあるようです…

めちゃめちゃ綺麗…

等々力不動尊

ここは万願寺の別院である等々力不動尊です。

本堂の左側から階段を降りると、等々力渓谷へ降りることができます。

こんな感じで、紅葉がいっぱいです。

こちらが山門になります。
山門は目黒通りに面しており大変立地がいいです…

まとめ:超お手軽お散歩スポット

最初、少しの間だけ自然が残ってる場所って感じで、訪れましたが..期待以上でした。
紅葉もわずかに見られるかと思ってましたが、ちゃんと紅葉らしい光景が広がってていっぱい写真を撮ってました。
特に不動尊の付近で、真っ赤に染まった光景が見られて、こんなに手軽に紅葉を楽しめるなんてすごい(小並感)と思います。

気になった方は、東京観光・東京散歩のコースとして取り入れてみてはいかがでしょうか?

以上で終わります。最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました