【深夜のロマンスカー】ホームウェイ89号EXEα《新宿→大和》

ロマンスカー乗車記

2020年8月18日

勝浦から特急わかしお号に乗車し、東京に戻ってきたあと
時刻を調べてたらちょうどいい時間にロマンスカーがあったためそれに乗車しました。
その様子を軽くですが紹介していきたいと思います。

学生の頃と比べて、一日に何回も特急に乗れたり、ロマンスカーに躊躇なく乗れるようになって「いい御身分になったな~」と思います。

始発の新宿駅

新宿に到着して、早速ロマンスカーの特急券を買いました。
平日ということもあり、座れるか不安でしたが席は確保できました。
小田急ロマンスカーで最大に輸送力を持つEXE/EXEαの10両編成での運転のため、窓側の席を取れました。新宿から大和まで、隣の席に人は来ませんでした…

ピーク時のホームウェイには10両編成で運転できるEXE/EXEαMSEは、小田原線のホームウェイにもっぱら使用され、江ノ島線方面は7両編成のGSEと7両編成相当の輸送力のVSEが使用されます。
編成が短いため、需要が小田原方面と比べて少ない江ノ島線ホームウェイでも、ほぼ毎日満席です。

22時20分新宿駅発車

ロマンスカーホームにある、セブンイレブンで珈琲ゼリーを買って席に着きましょう。

遅い時間とはいえ、小田急沿線のサラリーマンがぞくぞくと乗り込んできました。
昼のロマンスカーとは違い、割と落ち着いた雰囲気です。

早速、缶を開ける音がしました。いたるところから聞こえます。
まさにご帰宅エクスプレスです。

発車時刻になり、新宿をゆっくりと発車しました。
隣には、最新の通勤電車新5000形が停まっていました。一分後に発車する快速急行小田原行きです。

発車して、ゆっくりと夜の景色を流れながら珈琲ゼリーを食べてました。
順調に、代々木上原、下北沢、成城学園前を通過し、列車はあっという間に多摩川を渡って登戸です。
登戸から先は、急行電車が走ってるため何回か止まることがありましたが、そこまでは順調に走り抜けてました。小田急が長い時間を掛けて作った複々線のおかげです。

最初の停車駅|新百合ヶ丘到着

そして、急行列車との距離を保ちながら、最初の停車駅である新百合ヶ丘に到着しました。

多摩線唐木田行き

新百合ヶ丘では、多摩線が発着するホームに到着です。
多摩線への乗り換えが大変スムーズに行えるようになっています。
なお、新百合ヶ丘到着と同時に前を走ってる急行伊勢原行きが隣の2番線から発車していきました。
そして、2分程度停車したら新百合ヶ丘を発車です。
発車直前には、新宿駅を一分あとに発車した快速急行小田原行きが隣の2番線に停車しました。
効率よく列車を捌いていて、見ててとても面白いです。
新百合ヶ丘で、十名程度の降車があり、数名乗車してきました。

新百合ヶ丘を発車して、小田急で2番目に利用者が多い駅町田を通過して、
江ノ島線との分岐点である相模大野に到着です。
相模大野では、前を走っていた急行伊勢原行きと接続します。
相模大野新百合ヶ丘と同様に、十名程度降りて数名乗車がありました。
江ノ島線内のみだと310円で乗れて非常に安いですからね…

そして列車は、急行伊勢原行きと並走しながら江ノ島線に入り、次は私が降りる駅大和です。
江ノ島線も順調に、東林間、中央林間、南林間、鶴間を通過しあっという間に大和です。

大和到着

大和駅に到着です。大和で10両編成全体で見たところ、それなりの下車がありました。
大和では各駅停車に接続して、ロマンスカーが止まらない駅への利用もスムーズに行えるようになっています。

ギャラリー

座席は、更新前とことなり青と白を基調としたデザインになっている。

リニューアル工事は、製造元の日本車両で行い、足回り、内装共に、新車と言っても差し支えないレベルで変更された。
またリニューアル前と異なり、車内が非常に明るくなった。

ゴミ箱は、各デッキに設置されている。

各座席のポケットには、小田急沿線の観光情報を掲載している雑誌が備えられている。

まとめ

江ノ島線のホームウェイの特徴としては、新百合ヶ丘と相模大野に停車するところです。その代わり町田を通過します。
小田原行きや本厚木行きのホームウェイ号は、新百合ヶ丘と相模大野を通過する代わりに町田に停車します。

要するに、小田原線のホームウェイは、町田と町田から先の小田原線の駅の利用者に特化したものになっています。
それに対して、江ノ島線のホームウェイは、新百合ヶ丘と相模大野でそれぞれ別れる方向への電車と接続し、
江ノ島線以外に、多摩線と小田原線方面への利用を考慮して停車駅・接続が組まれています。
小田原線のホームウェイと違い、3路線に対しての細かい需要を拾うように作られていて、便利に使えるようになっています。
ぜひ江ノ島線のホームウェイも利用してみてはいかがでしょうか?

あと、やっぱりロマンスカーは最高ですね
小田急利用者としては大変助かります。特急料金も運賃も安いですし…
学生のころも新宿から帰るときはよく利用しました…

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

  1. 玄米 より:

    現役駅員から補足を。

    EXEとEXE‪α‬は共通運用のため、インターネットや駅の時刻表だけだとどちらが来るかは分かりません。好みもあると思いますが、リニューアル車であるEXE‪α‬の方が快適性は高いと感じます。EXEとEXE‪α‬のどちらが来るか知りたい場合は、駅の窓口にお声かけいただければお調べすることができます。

タイトルとURLをコピーしました