【会津】喜多方ラーメン来夢でチャーシュー麺を食べてきた

2020奥会津周遊記

みなさんこんばんは~、今日は飯テロしたい気分なのでこの記事を書きます。

会津若松に行った時、何を食べるか迷ったらここをおすすめします….

その店は喜多方ラーメン来夢の会津若松駅前店です。
http://www.umai-kitakata.co.jp/
駅から北へ歩いて7分くらいのところにあります。

この店は深夜24時まで営業している数少ない店です。夜遅くに会津若松に着いた時ここに立ち寄るといいでしょう。

私が行った時は店内が混んでて、中を撮影できる雰囲気ではなかったので撮れませんでしたが、
店内は、カウンター席が10席程度、4人テーブル席が8席、畳席が6つあります。

畳でラーメンを食べられるのは、のんびり食べられそうでいいですよね….

チャーシューがいっぱいだ~~~~

只見線に乗りに行った時に、喜多方チャーシュー麺半熟煮玉子乗せを頼みました。

910円+税です。

チャーシューは、おいしくて柔らかく、いい感じに脂が乗っています。
これなら100枚くらい余裕で食えます。

スープは、さらさら見た目はあっさりしていますが、味は濃く、
豚骨清湯スープということもあり脂っこかったです。
飲み干す時は少しこってりしたスープを飲んでるような感覚になりました。
めちゃめちゃ美味しかったです。

今度、会津に来たときも来夢のラーメンを食べたいですし、別の喜多方ラーメンを味わってみたいです。

僕の友達に、福島から上京してきた方がいるのですが、その方いわく
来夢は、喜多方ラーメンとしては味が濃いほうだそうです。

たしか喜多方ラーメンって現地では朝から食べるもの、いわゆる朝ラーが習慣となっている地域でしたよね…

というわけで、会津に行ったらぜひ来夢に行ってみてはいかがでしょうか?
ちなみに来夢の本店は、もちろん喜多方にあります。

最後まで閲覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました