相鉄20000系

スポンサーリンク
相鉄ー車両紹介

【無駄に多すぎる】相鉄線を走る車両のLCDは何種類あるの?

車内にいる乗客に対し、種別や行き先、次駅案内などを行う車内案内表示機。 現在は、液晶ディスプレイ式(LCD)の採用が増えてきており、新しく作られる車両の他、既存車両にも改造で後付けされるケースが多く、徐々に主流になってきています。 ...
相鉄ー車両紹介

【現在の最新編成】相鉄編成ガイド:21000系21104×8

2018年2月にデビューした、東急直通用車両20000系・21000系の編成紹介です。 相鉄編成ガイドでは、2022年月現在 42編成402両が在籍する相鉄の電車の、各編成の特徴を紹介していきます。 21104×8の概要 ...
相鉄ー車両紹介

【新宿初入線編成】相鉄編成ガイド:12000系12103×10

2018年~2020年にかけて、6編成が製造されたJR直通用車両12000系の編成紹介です。 相鉄編成ガイドでは、2022年月現在 42編成402両が在籍する相鉄の電車の、各編成の特徴を紹介していきます。 12103×...
相鉄ー駅・設備

【留置線不足】21105×8以降が増備されたら留置場所はどうなるの?

神奈川県内大和市在住、相鉄線沿線民のkeitrip/須田 恵斗です。 来年2023年に東急との相互乗り入れが予定されている相鉄線では、今年度に21000系8両を3編成、来年度以降に2編成の計5編成の増備が予定されています。 こ...
相鉄ー車両紹介

【衝撃】相鉄20000系の車両設計から感じられる新鮮さとは?

神奈川県大和市在住、相鉄線沿線民のkeitrip/須田 恵斗です。 2018年2月11日にデビューし、来年2023年には東急への乗り入れが予定されている相鉄20000系。 21世紀になってJRとほぼ同一の設計の車両を導入してき...
相鉄ー運用

相鉄線に東急や都営の車両が貸し出される時期はいつ頃になるのか?

神奈川県大和市在住、20年近く相鉄と共に鉄道ファン人生を歩んできたkeitrip/須田 恵斗です。 2023年3月の開業が迫る相鉄・東急直通線。昨年2021年9月下旬から12月下旬まで、21000系8両 21101×8が乗り入れ先と...
相鉄ー車両紹介

【量産先行車】相鉄20101×10と他の20000系で違う意外な部分とは?

相鉄線沿線、神奈川県大和市在住のkeitrip/須田 恵斗です。 2023年に開業予定の相鉄・東急直通線。東急直通用に2018年にデビューした相鉄20000系に関する紹介です。 相鉄20000系は、2018年に東急直通に備える...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました