相鉄・JR直通線

スポンサーリンク
相鉄ー運用

【祝 開業3周年】相鉄・JR直通線は、開業以降どのような変化をしたのか

みなさん、こんにちは。神奈川県大和市在住、相鉄線沿線民のkeitrip/須田 恵斗です。 本日2022年11月30日、相鉄線は、JR東日本との直通運転を開始してから3年を迎えました。相鉄線では、初めての東京都内への進出で、相鉄線沿線...
相鉄ー駅・設備

相鉄・鉄道全線1日乗車券は 相鉄・東急直通線開業後 どう値上がりするのか?

多くの鉄道会社では、指定区間内で乗り降りし放題のフリーパスや、安く往復して、目的地で特電が受けられる往復パスなどの、様々なお得なきっぷが発売されています。横浜を起点に走っている相鉄線でも、同様のお得なきっぷが発売されています。 相鉄...
相鉄ー駅・設備

現在の相鉄線 夕方の運行本数はJR直通前と比べてどれくらい増減したのか?

みなさん、こんにちは。神奈川県大和市在住、相鉄線沿線民のkeitrip/須田 恵斗です。 2019年11月30日、相鉄線はJR線との直通運転が開始されました。それに伴い、夕方時間帯にも特急が運行されるなど、大きくダイヤが変化しました...
相鉄ー車両紹介

【衝撃】イベントの裏で行われたもう一つの貸出を撮ってみた E233系ハエ102 相鉄車代走

みなさん、こんにちは。神奈川県大和市在住、相鉄線沿線民のkeitrip/須田 恵斗です。 本日2022年10月15日、川越車両センターまつりが開催され、相鉄12000系もイベントに貸し出されました。 その裏で、補填という形でE...
相鉄ー運用

【廃止?】羽沢横浜国大発西谷行きは今後どうなるのか?

みなさん、こんにちは。神奈川県大和市在住、相鉄線沿線民のkeitrip/須田 恵斗です。 2019年11月30日に開業した、相鉄新横浜線の羽沢横浜国大駅。執筆時点では、相鉄とJR直通電車が行き交う駅となっていますが、早朝深夜帯に限り...
相鉄ー車両紹介

【悲運?】相鉄11000系はなぜJR線に直通ができなかったのか

2009年にデビューした相鉄の11000系。E233系をベースに設計されており、製造当初は2015年に開業予定であったJR直通線への乗り入れを視野に入れた電車でした。 ですが、工事の遅れによって2019年11月に開業したJR直通線で...
相鉄ー運用

【路線が短い割に多い】相鉄の列車種別はどのように増加してきたのか

2019年にJR東日本と直通運転を開始、来年2023年には東急電鉄等と直通運転開始が予定されている相鉄。以前の相鉄は、路線距離と営業路線が少ないことから、運転系統も非常に単純でした。しかし現在は、路線距離の割に列車種別がかなり豊富な路線と...
相鉄ー車両紹介

相鉄で今後登場する新型車両について考える

2019年度中にJRとの直通用車両12000系が、2018年度から2023年度以降にかけて、来年開業する東急直通対応車両20000系・21000系が導入されている相鉄線。 2023年度以降に導入されるであろう21000系8両2編成=...
相鉄ー運用

相鉄・JR直通線 12000系は46往復中何往復に充当されるの?

相鉄線沿線、神奈川県内大和市在住のkeitrip/須田 恵斗です。 2019年11月30日に開業した相鉄・JR直通線は、2022年ダイヤ改正現在、1日当たり46往復運転がされています。使用車両は、埼京線のE233系7000番台と12...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました