【日本一周31日目】宮崎神宮&大御神社を参拝 そして宗太郎越え〈2021-08-19〉

日本一周

2021年8月19日

いつもご覧いただき、ありがとうございます。日本一周を始めて31日目のkeitirpです。

今日は、宮崎から途中で、寄り道をしながら大分まで移動します。道中、宗太郎越えと呼ばれる、普通列車がほとんど走っていない区間がありますが、そこをどう越えるかお楽しみに…

前日 30日目の様子はこちら↓

宮崎駅からおはようございます

宮崎駅からおはようございます。

今日は、駅に行くまで傘をささずに、行く事ができました。今日は久しぶりに安心して旅程通りに、移動ができそうです。

今日と明日使う乗車券です。1日あたり3,080円と、青春18きっぷ1日分と670円しか変わりません。

最初に乗るのは、普通列車の延岡行きです。鉄道が動いている安心感が半端ない!!!

宮崎神宮

宮崎の一つお隣、宮崎神宮駅で下車です。駅目の前に、鳥居があります。

鳥居から歩いて5分くらい歩くと、入り口があります。

参道の様子。木が高くそびえ、神聖な雰囲気を感じられます。

さらに5分くらい歩くと、本宮が見えてきます。

反対側はこんな感じです。宮崎神宮の灯籠です。夜になると、めちゃめちゃ綺麗そうです。

初代天皇の神武天皇と、その父母を祀る由緒正しい神社です。

奥の方に行くと、このような池があります。

駅と反対側の参道入り口には、五所稲荷がありました。

宮崎神宮駅の入り口も鳥居になっています。駅に入場する際は、ちゃんとお辞儀をしましょう(笑)

約1時間後の延岡行きに乗車します。約10分遅れです。

美々津手前あたりでは、リニア宮崎実験線を見る事ができます。

大御神社と鵜戸神社(龍宮)

10時45分頃 約1時間で日向市駅に到着です。

駅から歩いて約40分で、大御神社に到着しました。

大御神社からの景色です。

約1500万年前の火山活動で押し寄せた火砕流が押し寄せ、長い年月をかけて固まった柱状岩の上に立つ神社です。

大御神社から左に入っていったところに、鵜戸神社(龍宮)の入り口があります。

奥へ進んでいくと、洞窟の中に鳥居があります。

奥から撮るとこんな感じです。インスタ映え〜

手前には、超急な階段があります。前日の雨で濡れてて怖かったです。

昼飯

駅へ戻る途中、ジョイフル日向江良店で昼飯を食べます。

飯テロタイム

ペッパーハンバーグとドリンク付き和食セットを頼みました。ギリ1,000円切りました。

安い!!!

宮崎から大分へ

ちょうど13時15分発 特急にちりん12号が来たので、それに飛び乗ります。

特急料金は、自由席で1,250円でした。

旭化成の企業城下町 延岡を超えていきます。

宮崎から大分の県境 宗太郎越えを楽々超えていきます。

青春18きっぷだと、延岡行きが早朝1本、佐伯行きが早朝1本、夜方1本の簡単に超えられない区間です。

15時43分 大分に到着です。今日は無事に着けました。

大分駅で途中下車、アミュプラザの無印で、靴下を調達

その後、16時50分発の普通大神行きに乗ります。

別府湾!

べっぷ〜べっぷ〜

ということで、今日は駅の近くのホテルを取りました。

最後に今日の飯です。大砲ラーメンで、ラーメンを食べました。うんメェぇぇ

感想

皇室に関連する由緒正しい宮崎神宮、宮崎駅から一つお隣で、気軽に観光する事ができました。

大御神社と鵜戸神社(龍宮)、駅からは少し遠いですが、独特の景観を見る事ができ、非常に楽しかったです。鵜戸神社の階段がめちゃめちゃ怖かったですが…

最後に、久しぶりにちゃんと動く状態で鉄道で移動ができ、非常に安心して1日を過ごせました。
JR九州さん、ありがとうございます。

明日は、別府周辺を散策後に、小倉へ移動する予定です。

鉄道コム

コメント

タイトルとURLをコピーしました